笑顔あふれる明るい未来を形に

1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg 9.jpg

NEWS

お知らせ

 

[%category%]

[%new:New%][%title%]

[%article_date_notime_dot%]

北条道路の概要

*クリックすると拡大します

事業の概要

北条道路は、鳥取県東伯郡湯梨浜町はわい長瀬から東伯郡琴浦町槻下を結ぶ延長13.5kmの自動車専用道路で、鳥取県内最後の山陰道整備区間として平成29年度に事業着手しました。
一般国道9号の当該区間では、通過交通と生活交通が混在し、当該区間の死亡事故率は1.49件/億台キロと全国平均の約3倍、山陰道未事業化区間でワースト1位の区間でした。さらに通行止め発生時には代替路線がなく、地域の生活に大きな影響を与えています。
このような課題を解決するため、北条道路を整備しています。
北条道路の整備により、通過交通と生活交通が分離されることによる安全性の向上や、高速道路ネットワークが整備されることにより、鳥取県中部地域の観光の活性化、企業進出、医療機関へのアクセス性向上に寄与することが期待されています。

 

 計画の概要

起点

東伯郡湯梨浜町はわい長瀬(とうはくぐんゆりはまちょうはわいながせ)

終点

東伯郡琴浦町槻下(とうはくぐんことうらちょうつきのした)

延長

13.5km

*クリックすると拡大します

事業の経緯

平成29年度

事業化

平成29年3月8日

新規事業採択時評価(山陰道:北条道路)を実施

平成29年2月17日

都市計画決定

平成27年6月30日

計画段階評価(山陰道:はわい~大栄東伯(第3回))を実施

平成26年6月2日

計画段階評価(山陰道:はわい~大栄東伯(第2回))を実施

平成25年11月11日

計画段階評価(山陰道:はわい~大栄東伯(第1回))を実施

安全協議会について

北栄・湯梨浜地区安全協議会とは

 
本協議会は北条道路を主とした北栄・湯梨浜地区における道路築造工事において、各工事現場における労働災害、交通災害および第三者への災害を防止し、安全に工事を進めていくことを目的として各工区を施工する受注者によって構成し、活動しています。また周辺地域の環境保全活動や建設工事のイメージアップ等にも積極的に取り組んでいます。

活動内容

 

  • 安全パトロ-ル(月1回)
  • 地元住民に対する工事進捗状況の報告(広報誌の発行)
  • 地元大学・地域住民・地域子供会などによる現場見学会の開催
  • 受注者・発注者間及び隣接工事同士の工程調整会議(月2回)

工程調整会議

安全パトロール

現場見学会